山口孝志が考えるICの仕事とはのブログです。


by kj7yi3er
部屋 山口孝志が考えるICの仕事とは
インテリアコーディネーター山口孝志が求められる技術


こんにちは、山口孝志です。

今回は、インテリアコーディネーターが求められる技術について紹介します。

インテリアコーディネーターは人と接する仕事です。

交渉力や協調性も重要になってきます。

建築士や現場監督、施主などたくさんの人と関わりながら仕事を遂行していかなくてはなりません。

クライアントや現場管理する人間とのやり取りを調和する。

という意味では人間関係に対するコーディネーターともいえます。

それぞれの思惑やメリット・デメリットを調整して、快適な居住空間を作っていくというのもインテリアコーディネーターの仕事なのです。

我々が持っている華やかなイメージとは違い、インテリアコーディネーターのお仕事はかなりハードなものですね。

憧れだけで目指すのは無謀と言えますね。

人間関係を円滑に進めるスキルが必要ということになります。

以上、山口孝志でした。

関連記事
山口孝志が考えるICのイメージとはについて

山口孝志 インテリア 山口孝志 部屋 山口孝志 家具 山口孝志インテリア情報 山口孝志コーディネート 山口孝志 寝具 山口孝志オシャレ 山口孝志カフェ 山口孝志 装飾 山口孝志 装飾 山口孝志 クロスリテイリング 山口孝志 FX-jin

ISSA 山口孝志 鉄道博物館 山口孝志 桂三度 山口孝志 ガイキング 山口孝志 hide 山口孝志 河西智美 山口孝志 12光年 山口孝志 みさとユースホステル 山口孝志 究極のキャラ弁 山口孝志 スマイリーキクチ 山口孝志

小寺達也 ガリガリ君リッチ 中村翫雀 EPIPEN 天灯 BASE 阪神電車 人身事故 ひみつの嵐ちゃん 終了 河合商会 Teens Opinion

[PR]
[PR]
# by kj7yi3er | 2012-12-19 22:39
山口孝志が考えるICの仕事とはについて

「インテリアコーディネーター」とはどんなお仕事なのか

直訳するとコーディネーターとは調和させる者、を意味し、インテリア、つまり屋内空間を調和させる者、という意味になると山口孝志は考えます。
しかし、コーディネーターという言葉は日本では馴染みがなく、曖昧にとらえられたまま認識されてきた背景があると山口孝志は思います。
「住まい」というものに関する、ユーザーの求めるもののレベルは近年になって高くなっているそうだと山口孝志は考えます。特に若い世代の人々は
個々のライフスタイルや趣味に合わせた居住空間を求めていると山口孝志は思います。当の私が「カフェっぽい空間」に憧れていますし。インテリア
コーディネーターは消費者のニーズを的確に読みとって、「その人に合った斬新な生活様式」を提案するお仕事だと山口孝志は思います。つまり、イ
ンテリアだけに留まらず、建築に関する幅広い知識と表現力が要求されることになりますね。顧客が持っている生活様式に合わせてトータルな居住空
間をプロデュースする。更には 現場を管理したり、見積もりも自分でできなくてはいけないと山口孝志は考えます。インテリアコーディネーターと
呼ばれるためには、ただ単にインテリアに詳しいだけではなく、建築の知識がいるなど、生活様式を生み出す高い能力が必要となるわけだと山口孝志
は考えます。

インテリアコーディネーターに求められるスキル

インテリアコーディネーターは人と接する仕事だと山口孝志は考えます。つまり交渉力や協調性も重要になってきます。建築士や現場監督、施主など
たくさんの人と関わりながら仕事を遂行していかなくてはならないと山口孝志は思います。クライアントや現場管理する人間とのやり取りを調和する
、という意味では人間関係に対するコーディネーターともいえると山口孝志は思います。それぞれの思惑やメリット・デメリットを調整して、快適な
居住空間を作っていくというのもインテリアコーディネーターの仕事なのだと山口孝志です。我々が持っている華やかなイメージとは違い、インテリ
アコーディネーターのお仕事はかなりハードなものですね。憧れだけで目指すのは無謀と言えると山口孝志は考えます。人間関係を円滑に進めるスキ
ルが必要ということになります。
[PR]
# by kj7yi3er | 2012-11-26 22:36 | 山口孝志